正直になれない、

雑記メイン、トキドキ読書録

全てが終わり…


卒論が終わり、卒業を残すだけになった。

あれだけ苦しんでいた卒論も終われば早いもの。
大きい課題がなくなった後の喪失感は大きい。

今、やることがあまりなくなってしまい、逆に疲れてしまっている。
燃え尽き症候群なんて言葉頭をかすめた。燃え尽き症候群なんて言葉なんて聞いたのはいつ以来だろうか。

 

さて、この先あと2ヶ月程度しか学生でいられないのは少しもの悲しいがやれることはやらなければならない。正直「やるべきこと」なんて作り出さなければ、一日中ゲームでもやって過ごせるのだけれど、それじゃ何かもったいない。
習い事始めるには少し時間が足りない気もするけど、今通っているジムを続けながら何か考えよう。デザインとかもいいかな。

 

世間の卒業を間近にした大学生は何を考えているのだろうか。