正直になれない大学生ブログ

普通のことを普通につらつら書いていく。そんなブログ。

ドジョウが一番好き!

 

あぁ…可愛いなぁ。ドジョウ。

 

なんであんなフォルムなの?
なんであんなに素っ頓狂な顔をしているの?
なんでいつもモフモフしているの?
なんで…なんで…

 

っていうぐらい好きです。
そんなドジョウをかるーく紹介していきたいと思います。
(ほんとは水槽器具とかの紹介やりたいんだけど今使えるお金がないからなぁ…)

 

ドジョウ

一般的に「マドジョウ」と呼ばれる生体です。地域によっては「ドンジョ」「クロドジョウ」「ジョジョ」なんて呼ぶところもあるらしいです。

 ドジョウ一般に言える事なのですが、こいつ腸で呼吸できるんです。水中で酸素が足りない時に水面に行って口から空気を吸います。飼育していてもたまにそのような光景に出くわします。
しかも、湿っていれば移動もできるし冬眠もできるしとにかく奇妙!
なんなんだコイツは! っていう感じです笑

f:id:tyatupi:20180522204140j:plain

(ドッシリ構えてます。)

f:id:tyatupi:20180522204308j:plain

(あくび?)

 

図鑑によると体長は80mm〜200mm。飼育下での寿命は15年以上
ちなみに私が飼育しているドジョウの体長は9年で約200mmなので記載通りですね。

 

沖縄の一部地域を除く全国で見られるもっともポピュラーなドジョウなので、田んぼや川で見たことがある人も多いと思います。

しかし、現在ドジョウは環境省第4レッドリストにも入っています。

ドジョウは異種のドジョウと交雑することが多いので飼育した生体は当たり前ですが、安易に放流するのはやめましょうね。

 

 

早いとこドジョウ専用の水槽をもっと快適な環境にしてあげたい。

 

 

画質が悪いのは水槽のせいにしたい…ボソッ