正直になれない大学生ブログ

趣味、鬱憤、等々つらつら書いていく。そんなブログ。

直したいところはなかなか直せない…よね

 久しぶりにアクセス解析を見てみたら、毎日数人は訪れていたことにびっくりしました。ネガティブなこと多めにしようと思ってたけど、書きにくい笑

 それで、アクセス解析をぱーっと下まで眺めてたら、言及されたとあって驚きました。他人のブログに紹介されてる! なんか、ついにやけてしまいました。 嬉しかった〜(しみじみ

 

 

 さて、今日書こうと思ったのが

「自分の直した方が良いのだけれど、直せないこと」です。

 

 私は人見知りだったり、声の調整が苦手だったり、引っ込み思案だったり、いろいろ欠点(多くはコミュ障に当てはまる?)はあるんですが、そこに関しては、改善することを諦めてます笑

 

 しかし、こないだ思った改善した方が良いこと。それは、立て直しが効かないことです。

 例えば、バイト先で、一時間程度調子良く働いていたのに、一回のミスからすべてが崩れていってしまうのです。一度ドリンクを間違えれば、レジを打ち間違え、お客さんの注文を聞きそびれ、ついにはそれがバイト先の人たちにも広がっていきます。もう疫病神ですね。これはいち早く直したい。心の中では「大丈夫大丈夫。全然気にしてない。」と思いつつも、「やばい、また失敗したらどうしよう。」とかも一緒に考えてしまって。もう、その時は思考がぐちゃぐちゃです。それが、サークルの球技大会や、仲間内での遊びのときにすら出てしまうので、そろそろまずいんじゃないかと考えた次第です。

 同じようなほかの方のブログでも見て、乗り越え方でも参考にしてみようかな笑 …いるのかな? 同じような感じの。