正直になれない大学生ブログ

趣味、鬱憤、等々つらつら書いていく。そんなブログ。

年上の義務 山田玲司

久々に下手な本をつかまされた。
なんていうか、全体的に子供がだだをこねているような感じ。歳上の老害の性で…みたいな。一人称が僕だからなのか、内容が薄いからなのか…
とにかく得られるものが少なかった。

しかし、「誰かと会うときに不機嫌を持ち込む人は、自分のメンタルすらコントロールできない」というのは確かになあと感じた。歳上になればなるほど、出来ないとだめだよな〜って思う。


まあ、まだまだ自分の経験が浅いなど、著者に同意できない部分が多いのかもしれない。なので、これから先この本のような大人なたちと会ったとき、もう一度読む機会が得られたら良いなと思う。