読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正直になれない大学生ブログ

趣味、鬱憤、等々つらつら書いていく。そんなブログ。

元クラスメイトの残酷な死

顔のない男 ステファン アーンヘム 堤 朝子(訳) この作品は、主人公フォビアン・リスクが家族と共に、ストックホルムからヘルシンボリに引っ越すところから話が始まる。事件は両手を切断された遺体の発見から始まり、次には足の切断された遺体が、とその後…

ラノベを読んでいる私を蔑まないで

もう今年があと11ヶ月になりました。早いですね。あっという間です。 最近は1日の読書ペースが一冊半強になっていて、我ながらすごい集中力だなと思います。ただ読んでいる本が本なだけに外で読みにくいですけどね。その本は巷でラノベって言われてるやつで…

本がなきゃりゃあ、つくりゃいい

漫画と思い、間違えて買ったこの本。当たりだった。物語も楽しめるし、問題解決精神も学べる…きっと。 本好きの下剋上 第一部「兵士の娘I」 香月美夜 本が病的なほど好きな女子大生の本須麗乃が本が無い世界の子供のマインに転生してしまい、本を作るために…

家にいる恐怖

禍家 三津田信三 久々に一気読みしてしまった。以前読んだ『ゴーストフォビア』はホラーとして認識していない。 シナリオはニコ動で実況者がよく遊んでいるようなホラーフリーゲームに雰囲気がよく似ている。 物語は引っ越しから始まり、引っ越し先の家で様…

私は、幽霊恐怖症+ヤンキー恐怖症…あなたは?

ゴーストフォビア 美輪和音 あなたは何恐怖症を持っているだろうか? 私はというと、幽霊恐怖症とヤンキー恐怖症を持ち合わせている。お化け屋敷では貧血になるし、ヤンキーの前では冷や汗が出る。 さて、今回はそんな恐怖症(フォビア)に焦点を当てた作品…

魔女はクリスマスに雪を降らせる

今日はクリスマス・イブですね! そんなイブにこんな本を紹介します。 『凶器は壊れた黒の叫び』です! あらすじ(以下コピペ 君が求めたものは、夢か、幸福か。新聞部の創設。柏原第二高校に転校してきた安達は、島で唯一の小学生・相原大地のために部活動…

その可能性はすでに考えた

聖女の毒杯 井上真偽 主人公ウエオロの決め台詞がタイトルとなっている「その可能性はすでに考えた」の続編が出ていた。その名も「聖女の毒杯」。 今回もパターンは同じで、様々な人物の推理をウエオロがあらゆる可能性を潰し、奇蹟であると証明するのが本作…

スロウイツの神様 下巻

スロウイツの神様(下) 辻村深月 芸術家の舞台裏が描かれたそんな本だった(実際のところはどうかわかない)。芸術家といってもすぐにイメージされるような画家や陶芸家のようなものだけでなく、映画監督、漫画家、監督、ディレクター…そういうものまでを含…

スロウハイツの神様 上巻

スロウハイツの神様(上) 辻村深月 現代版トキワ荘の物語? 第1章は、主要登場人物と大まかなキャラ設定の把握。第2章は、狩野が正義、スー 、黒木、コーキとの出会いを語る回想。第3章は、チヨダコーキと黒木の紹介。第4章は、エンヤの秘密と環の身を削っ…

同じ時を生きる登場人物たち

光待つ場所へ 辻村深月 4つの短編と書き下ろしの短編1つが収録されている。 清水あやめが講義である作品に敗北を味わうところから始まる「しあわせのこみち」。恋人と別れた藤本昭彦が、彼女と行くはずたったベルリンに1人で訪れる「アスファルト」。自分…

シャーロックホームズの短編 感想を書きづらいから書かない

シャーロックホームズの短編集。初めて読みました。タイトルは「シャーロックホームズの冒険」、まずまずといった感想でした。どうしても長編と比べると見劣りしてしまいますね笑 話は10個あって、そのほとんどが刑事事件ではなかった…ような。刑事事件と…

若者の心情「さびしい」

凍りのくじら 辻村深月 ドラえもんの道具が登場するこの作品(物語中にも”比喩”として登場します)。ドラえもんが好きな人は”少し・ファンタスティック”かもしれません……………。 内容は…うーん、なんと言ったらいいのでしょうか。高校生の話…。(語彙力の無さ…

強引だが、感の良い捜査官

湿地 著:アーナルデュル・インドリダソン 訳:柳沢由美子 あまりにも読書レビューをさぼっていました〜…本読まなきゃね! ドラクエばっかやってました汗 今回は推理小説! ゴールドダガー賞受賞作品ということ、ミステリー小説ということでで購入。賞に関し…

ゲーム好きとかにおすすめ…かな〜?

ここはボツコニアン1 宮部みゆき 表紙が面白そうだし、帯に、「最大の問題作⁉︎(笑)」と書いてあり、興味を惹かれました。 うーん、笑 正直あんまりおもしろくはなかった気がします。シリーズが続いているので、人気があるのでしょうが…。先を読んでみたい…

人間の見栄? 自分はこういうとこあります。

何者 朝井リョウ こわい。これホラーでしょ。って言いたくなるほどの物でした汗 心にぐさりとささってて、一日経った今でも心の中がもやもやしてる笑 自分が美香と拓人を足して2で割ったような性格ななので、なおさらキツイ。朝井さんの観察眼がすごい笑 も…

なんだこのツッコミ…

さとり世代探偵のゆるやかな日常 後半ゆるくない!と思いましたが、前半はとても和むやりとりが多いです。 大学生(若い人)だと、少し共感できるところがあるんじゃないでしょうか? ただ、学生同士の会話でボケにツッコムくだりが長い…とても長く感じまし…

妖怪っていいですよね〜♪ 三部作です!

「朧月市役所妖怪課」シリーズ 青柳碧人 読んで二日で読み終わった本は久しぶり笑 結構きつい本を読んだあとだったので、とても楽しく読めました。 内容が軽いとも言えるのかな… 。でも、妖怪とか大好きだったので、とても楽しめました。個人的にはラスボス…

ちょっと今から仕事やめてくるわ 北川恵海

なかなか読みやすく、内容もちょっと心があったかくなれる良い作品でした! また、人身事故を起こす人達はこんな感じで飛び込んでいるのだなと妙に納得できました。 まずヤマモトなる人がいたらいいなぁ〜って思いましたね笑明るくて、人の心にづかづか入っ…